零から始める実験室

アクセスカウンタ

zoom RSS ビデオキャプチャー用PC(その3)

<<   作成日時 : 2009/01/08 22:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

OS・ドライバ・キャプキャ用ソフトの順にインストールをどうにか終了。
Radeonのドライバ・ユーティリティであるCatalystってば知らない間に.NET Framework必須になってたんだな、インストールしてなかったのでちょっと戸惑ってしまった。

ハードエンコでVHSをキャプチャの予定はないが、一応FEATHERのmtvapi.dllはバイナリエディタでゴニョゴニョしてある。

VHSをキャプキャすると映像の最下にライン上のノイズが乗ってしまう。
これはスイッチングノイズというそうでVHSでは原理上つきものしいが、通常テレビ画面では表示されないエリアなのでテレビでみる分には問題にならないとのこと。
で、このノイズの対策としてはライン上のノイズをマスク(黒く塗りつぶす)してやれば良いらしい。
ただし、再エンコードとなるためキャプチャ時から可逆圧縮方式とすることにより劣化を防ぎたい。
(元が古いVHSなのでソースが劣化どうこうという問題でないかも知れないが)

カノープスのMTVシリーズはFEATHERでソフトウェアエンコードを選択すればインストールしてあるソフトエンコーダを使用できる。
今回は可逆圧縮のFuffyuvをインストールした。

これでPC側の準備は完了だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビデオキャプチャー用PC(その3)  零から始める実験室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる